「たんとうチューリップまつり」 で玄さんに出会った♪ - おでかけ写真日記

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

「たんとうチューリップまつり」 で玄さんに出会った♪

2010年4月に兵庫県豊岡市の、「たんとうチューリップまつり」 へ行った時のレポートです。


豊岡市但東町で1992年から毎年、4月中旬から下旬にかけて開催されている 「たんとうチューリップまつり」 では、約100万本のチューリップを見ることができます♪

チューリップまつり_1

赤、ピンク、黄など一般的な色はもちろん、

チューリップまつり_2

その他にもオレンジ、紫などなど珍しい色もたくさんありました。

チューリップまつり_9

こちらは一般的な赤色のチューリップ♪

チューリップまつり_3

こちらも一般的な黄色のチューリップ♪
まだつぼみが多く、見ごろじゃないですけど。

チューリップまつり_4

こちらは薄いピンク色のチューリップ♪

チューリップまつり_5

かわいい色ですね♪

チューリップまつり_6

そしてこちらは私がこの日1番気に入った、ちょっと濃いピンクのチューリップ♪

チューリップまつり_7

黄色いところは私、たまご です(笑)

つづいてこちらは、赤は赤でもちょっと変わった赤色のチューリップです。

チューリップまつり_8

そしてこちらは 「たんとうチューリップまつり」 のメインイベントでもある 「フラワーアート」 です。約10万本のチューリップを使って、畑一面に毎年違うテーマのアートが描かれます。

チューリップまつり_10

下からだとよくわかりませんが、建物の上から見ると・・・

チューリップまつり_11

そうです♪ 2010年は 「ぞうさん」 でした♪
サッカーワールドカップにちなんで、サッカーをしているゾウさんです♪

これまでに描かれてきたものには、ドラえもん ・ 鉄腕アトム ・ アンパンマン ・ ハローキティ ・ パンダ ・ ペンギン などがあるそうです。第20回目を迎える次回2011年は、家族愛をテーマに「ペコちゃん」を10万本のチューリップで描く予定だそうです。

そして、会場内をウロウロとしていると、こんな方が座っていらっしゃいました。

チューリップまつり_12

げ、玄さん!!(|||゚Д゚)

こちらの方は、豊岡市のマスコットキャラクター、玄武岩の「玄さん」 です。渋いでしょう(笑)
なんでこんなチューリップ畑にいるの!?似合わな・・・あっ、ゲフンゲフン。

チューリップまつり_13

チューリップ畑を背景に、玄さんと一緒に写真を撮りました♪

プロフィールによると玄さんは、推定160万歳で、頑固な性格だけど根は優しく義理と人情に厚いおっさんです。
■玄さん情報がわかるサイト → 玄さんの部屋   ■玄さんのやってるブログ → 玄さんぶろぐ

「ブログ」 ではなく 「ぶろぐ」 なところが味わい深いです(笑)

会場の一角には、チューリップの球根を販売している区画もありました♪いろんなチューリップが少しずつ植えられているので、見て気に入ったものを買うことができます。本当に種類が豊富です。もちろんここも撮影オッケーなので、見てまわるだけでも楽しかったです♪

こちらは 「桃太郎」 という品種。
チューリップまつり_14

こちらは 「ハッピーファミリー」 という品種。
チューリップまつり_15

こちらは 「スウィーティー」 という品種。
チューリップまつり_16

また、会場には動物と触れ合えるコーナーもありました。

こちらは子ウシ♪
チューリップまつり_17

こちらも子ウシ♪
チューリップまつり_18

こちらは子ヤギ♪
チューリップまつり_19

もっこもこですね(*´∀`*)♪

「たんとうチューリップまつり」 ちょっと遠かったですが、期待以上に楽しめました♪


□■□但東チューリップまつり□■□

■場所: 兵庫県豊岡市但東町畑山 畑山チューリップ畑
■開催期間: 毎年4月中旬から下旬頃にかけて開催
■入場料: 大人 500円、 小中学生 200円
■サイト: 但東シルクロード観光協会
■アクセス
 車で
  神戸・大阪・京都から・・・約2時間30分
  ●舞鶴若狭自動車道福知山IC→国道9号線→ 国道426号線
  ●播但連絡道和田山IC→国道9号線→国道426号線
 電車で
  ●JR山陰本線豊岡駅・八鹿駅・江原駅下車→全但バス「出石行き」で約30分、終点「出石」で乗換→但東方面へ

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment