ライオンなりのコミュニケーションのとり方 - 天王寺動物園

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

ライオンなりのコミュニケーションのとり方

ライオン_16572017年3月に大阪市にある、天王寺動物園へ行ったときのレポートです。


前回の記事からの続きです。

ふわわわわ~ぁ!!(大あくび)
ライオン_1642

うい~~。
ライオン_1643

あ? なんだー?
ライオン_1644

♂ガオウ 可愛いっ!o(≧▽≦)o キャッキャ♪
ライオン_1645

ふむ・・・。
ライオン_1646

ここで大切な肉球のお手入れタイムが始まりました。
ライオン_1647

けっこう入念にお手入れしていきます♪
vライオン_1648

昨夜の晩御飯のお肉の味を思い出しながら♪
ライオン_1649

肉球のお手入れを終え、
立ち上がりどこかへ歩いていく ♂ガオウ。

若々しくがっしりした肉付きです。
ライオン_1650

私が見ていた場所からは見えなかったのですが、
♂ガオウ の歩いていく先には水飲み場があり、
♂ガオウ はそこで水を飲んでいました。

水を飲んだ ♂ガオウ が戻ってきました。

ノッシ。ノッシ。
ライオン_1651

ノッシ。ノッシ。
ライオン_1652

お! ♀モナカ ちゃんのところに近づいていきます。
ライオン_1653

♀モナカ ちゃんの前足にグッと力が入ります。

Yo! Yo! 元気?
ライオン_1654

場所を譲ろうと思ったのか、
立ち上がる ♀モナカ ちゃん。
ライオン_1655

迫る ♂ガオウ(笑)
ライオン_1656

ライオンがこうやって身体をぶつけたりこすったりするのは、
コミュニケーションの一つなのだそうです。
ライオン_1657

人間だったら歩いていて肩がぶつかったら
「おい兄ちゃん!どこに目ぇつけてんだ!あぁん?( `ー´)」
となりますが(笑)、
ライオンさんはわざとぶつかりに行きます(*´艸`*)笑

参考記事➡アフリカンサファリ「アニマルトピックス」

喉の下を通ったりお腹を見せる→服従のあいさつ
おでことおでこをゴツン→同じ力関係同士のあいさつ

これはおもしろい!

おでことおでこゴツン!ではないけど、
おでこをむぎゅ~!って相手に押し付けるこれ、
ライオン界の挨拶だったんですね♪

(参考)旭山動物園 ♂ライラ と ♀レイラ
ライオン_1276

ライオン_1658

えいっ♪
ライオン_1659

♂ガオウ にちょっかいをかける ♀モナカ ちゃん♪(*´▽`*)

にゃん♪にゃん♪(遊ぼう)
ライオン_1660

誘いに乗らない ♂ガオウ・・・(^▽^;) ちょっと~・・・
ライオン_1661

遊んであげてよーー。
なにちょっと大人になっちゃったわけ~。
ライオン_1662

♀モナカ ちゃん、どこか行っちゃった・・・
ライオン_1663

あら、こんなところに
ライオン_1666

暇だな~ぁ
ライオン_1667

まだいまいち性格がつかめないのですが、
ライオン_1664

♂ガオウくん、いったいどんな感じの子なんでしょうね~(*‘ω‘ *)
ライオン_1665

次の記事に続きます。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のカテゴリ 動物園レポート 天王寺動物園
この記事のタグ ライオン 天王寺動物園

0 Comments

Leave a comment