サファリの仲良しさんたち - 姫路セントラルパーク

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

サファリの仲良しさんたち

2016年10月に兵庫県姫路市にある、姫路セントラルパークへ行ったときのレポートです。


前回の記事からの続きです。
草食ゾーンまだまだ続きます。

こちらにはオグロヌー。
オグロヌー_8

アフリカサバンナ系の動物ドキュメンタリーでは
必ずと言っていいほど登場するヌー。
「大移動でおなじみの」と言えば思い出してくれる人も多いはず。

ですが動物園で見かけることはほとんどありません。

調べたら、全国でヌーを飼育している動物園って、数園しかないそうです。
どうりでお見掛けしないはず。

ヌーを見ると、「サファリに来てるわ~」って実感できます♪
オグロヌー_9

こちらはアメリカバイソン。
アメリカバイソン_5

とにかく大きい!の一言につきます。
なのにこんなに近い距離でしかも柵なしで見せていただけてありがたいです。

右側の体格の立派なオス、
前髪切りすぎ女子みたいな髪型をしています(*´艸`*)笑
アメリカバイソン_6

体格に似合わなさ過ぎて笑える(笑)

お次はカバ夫婦。
結構な確率で水に潜っていて、
背中だけしか見えないっていうことが多いのですが、
この日もやはりそうでした~
カバ_70

残念~と思っていたら・・・

「ブクブク。ブクブク。」  ( ゚д゚ )は!
カバ_71

息つぎのために、カバ夫婦そろって水面に顔を出しました!

ほんとにいっつも一緒にくっついているラブラブ夫婦なんです。
息つぎのタイミングまで一緒です♪

そして・・・

ちゃぷん。
カバ_72

夫婦そろってもう一度潜水(笑)
きっとシンクロナイズドスイミングの練習でもしているのでしょうか?(*´艸`*)

お次はフタコブラクダ。
フタコブラクダ_33

手前が ♂喜太郎(2005年3月12日秋吉台サファリ生まれ)。

ずっと長い間独り身だった ♂喜太郎 君でしたが、
本日は彼女連れであります!Σ(゚Д゚)
フタコブラクダ_34

しかも彼女の方が ♂喜太郎 君のことを好きみたいで、
♂喜太郎 君がどこへ移動してもその後にピッタリ付いてきて寄り添っていました♪
フタコブラクダ_35

あちらにはミナミシロサイ。
ミナミシロサイ_15

こちらも、柵無しでこの距離で見られるのは凄いです。

サイは生きた鎧などと言われたりもしますが、
サイの皮膚はとっても硬いんだそうです。
ミナミシロサイ_14

こちらはアフリカゾウ。
アフリカゾウ_29

右側の子の口元に長い鼻を持っていき、
食事を拝借しようとしています(笑)
アフリカゾウ_30

「あんた何してんのよ。草なら下にまだあるでしょ。ほら。」
アフリカゾウ_31

「あ、ほんとだわ。ごめ~ん。こっちもらうわね」
アフリカゾウ_32

天然なゾウさんでした(笑)

これで ドライブスルーサファリ は終わり。
次は車を駐車場に停めて、
ウォーキングサファリ へ行きます♪

まずは ベアバレー へ。
ここではエゾヒグマにおやつをあげることができます。(有料)

のぼりべつクマ牧場 と違って、
姫センではオスもメスも一緒に飼育されています。
エゾヒグマ_103

可愛いお顔のクマさん♪
おやつ欲しいアピールのために両手を広げています。
エゾヒグマ_104

こちらでは、足の裏を見せてアピールしている子が!
エゾヒグマ_105

「こっちに投げて~」
エゾヒグマ_106

ここに長くいると散財してしまうので注意です(笑)
おやつはすぐそばの自販機でいくらでも買えますからね(;^ω^)

こちらの子はパッと見てオスってわかる立派な体格ですね。
エゾヒグマ_108

こちらの白い子は他の熊より一回り小さかったです。
エゾヒグマ_107

この子はおやつが欲しいけど、
周りの他の子のことがちょっと怖いみたいで、
皆とは離れたところでおやつを待っていました。

この子におやつをあげようとしていたら他のクマさんが寄ってきてしまって、
この子は後ずさりして奥へ行ってしまいました。

クマバレー メンバーの中に苦手な子がいるみたいですね~。

次は フライングケージ へ。
このキリリとしたお顔の鳥は鷹かな?
トリ_6

こっちのなんとも言えない目つきの子はミミズクでしょうか(笑)
トリ_7

この1本足の子はアカツクシガモ(赤筑紫鴨) 。
アカツクシガモ_1

「この子、足が一本しか無いのかな~?(;´・ω・)」
って気になっていたのですが、

こっちの子も一本足でした(笑)
フラミンゴみたい?
アカツクシガモ_2

メスの方がオスよりもより顔の色が白いそうで、
この真上の写真↑の子はメス、そのさらに上の写真の子はオスのようです。

こちらにはいつも平和なカピバラファミリー。
カピバラ_73

後ろから。
カピバラ_74

めっちゃ近づいてみる(笑)
カピバラ_75

可愛い~♪
カピバラ_76

カピバラってめっちゃ可愛いですよね。
ネズミだなんて信じられない(笑)

ちなみに私の母は、
私と一緒に動物園へ行って初めてカピバラを見た時、
「ギャッ!大きいネズミ!気持ち悪いっ(><)」
と気持ち悪がっていました(;^ω^)
こんなに可愛いのにぃ~。

こちらはインドクジャク。
インドクジャク_1

なんと綺麗な青色なんでしょうか。

今まであんまり顔をちゃんと見たことが無かったのですが、
寄って見るとこんな毛質だったんですね。
インドクジャク_2

こちらはミーアキャット。
ミーアキャット_25

あちこち動き回ってせわしなかったです(笑)
ミーアキャット_26

次は カンガルー広場 へ。
ワラビー_21

おやつ(ニンジンなどの野菜)をあげることができました。(有料)

皆さん行儀よく並んでます。
ワラビー_22

ウォーキングサファリ、まだまだ続きます。

次の記事へ。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment