初夏の北海道旅行⑰ ~人間の方が檻の中に!?クマ牧場の「ヒトのおり」~ - 牧場

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

初夏の北海道旅行⑰ ~人間の方が檻の中に!?クマ牧場の「ヒトのおり」~

2016年5月に北海道へ4泊5日の旅行へ行った時のレポートです。


前回の記事からの続きです。
北海道旅行の最終日は、のぼりべつクマ牧場 へきています。

アヒル小屋で「アヒルレース」が始まるとのことで、
行ってみました♪
のぼりべつクマ牧場_30

アヒルの競争♪
のぼりべつクマ牧場_31

どのアヒルが一着でゴールするか当てるゲームで、
1羽選択につき200円。
のぼりべつクマ牧場_32

「はいみんな~、お客さんにちゃんとお顔見せて~」
のぼりべつクマ牧場_33

ちゃんと言葉がわかるんですね、不思議。

首にそれぞれレッド、グリーン、ピンク、イエロー、ブラックのリボンを着けた、
5羽のアヒルたち。

私たちはグリーンの子を選択しました!
頑張ってよ!グリーン!(*´▽`*)ノ

みんなで歩いて配置に着きます。 トコトコ トコトコ
のぼりべつクマ牧場_34

よーい! スタートッ!!
のぼりべつクマ牧場_35

いっせいにスタート!!
のぼりべつクマ牧場_36

みんななぜか羽をバタつかせながら走ります!
のぼりべつクマ牧場_37

結構早いです(笑)

バサバサバサ!
のぼりべつクマ牧場_38

わーーーー!
のぼりべつクマ牧場_39

あ、あれ・・・?
のぼりべつクマ牧場_40

ゴールした子たち。
のぼりべつクマ牧場_41

一方で・・・
グ、グリーン!!(;゚Д゚) お前ってやつは!
のぼりべつクマ牧場_42

グリーンちゃんは途中で動かなくなってしまったので、
のぼりべつクマ牧場_43

ドーピングでゴール(笑) 反則ですぞ(笑)
のぼりべつクマ牧場_44

ちょっとちょっと~(;^ω^)
まじめにやってよね~(笑)
のぼりべつクマ牧場_45

可愛いアヒルのレースを楽しんだ後は、
オスのエゾヒグマがいる 第1牧場 へ行きました。
のぼりべつクマ牧場_50

大きい!!( ゚Д゚)
エゾヒグマ_90

オスはさっきまで見ていたメスよりも一回り大きいです。

ご立派な体型です。
エゾヒグマ_91

近くには、第1牧場のオス8頭分のプロフィールが掲示されていました。
(※下の画像をクリックすると大きな画像が表示されます)
のぼりべつクマ牧場_46
♂サチオ (17歳)
 元ボス。いかつそうにも見えるがよく見ると可愛い顔。動きはゆっくりで皆に優しい。
♂ダイキチ (10歳)
 現在のボス。ボスの風格を漂わせる顔だち。♂ナッツと双子の兄弟。


のぼりべつクマ牧場_47
♂ゴン (17歳)
 現在治療中。常に下唇が出ていて、目つきが悪い。まん丸なお尻。
 穏やかな性格で♂ダイキチと仲良し。
♂ナッツ (10歳)
 ♂ダイキチと双子の兄弟。
 ♂ダイキチと似ているため見分けるのが難しい。つぶらな瞳。


のぼりべつクマ牧場_48
♂マンタロウ (10歳)
 ♂コタロウと双子の兄弟。
 ♂コタロウと似ているため見分けるのが難しい。顔と耳が真ん丸。
♂テツロウ (10歳)
 ♂カンタと双子の兄弟だが仲は悪くよくケンカする。胸に綺麗な白斑がある。
 体は小さめ。お立ち台に登ることが得意。


のぼりべつクマ牧場_49
♂コタロウ (10歳)
 ♂マンタロウと双子の兄弟で兄弟仲も良く、毎日じゃれて遊んでいる。
 全体的に真っ黒な毛色。
♂カンタ (10歳)
 ♂テツロウと双子の兄弟だが仲は悪い。やんちゃな性格。
 舌をベーっと出しておやつアピールする。


第1牧場の周りは、
くるっと180~270度くらいかな?見てまわれます。
エゾヒグマ_92

上の方から。
エゾヒグマ_93

クマ牧場名物の、
ヒトのおり」 があるのが見えます。

この 「ヒトのおり」 とはその名の通り、
私たち人間の方が檻の中に入ったような状況で、
じっくりクマたちを観察することができ、
おやつをあげることもできる施設です。
エゾヒグマ_94

それでは ヒトのおり へ行ってみます。
こっちです♪
のぼりべつクマ牧場_51

通路を進みます。
のぼりべつクマ牧場_52

通路を抜けると・・・

ドドドドーーーーン!!
「あ、どうもこんにちは。ぼく、怖い子じゃありません。いい子です。」
エゾヒグマ_95

ガラスの窓の前には、
大きい体の割には可愛いいお顔の熊さんが、
ちょこんと行儀よくおやつを待っています(笑)
エゾヒグマ_96

おやつは自販機で買えるので、
ここでも何回か買い足してあげてしまいました。

だって、可愛いんだもん。

ただちょっと、窓が泥で汚れてしまって見えにくい(笑)
エゾヒグマ_97

別の子も 「早く!早く!」 と言わんばかりに、
身を乗り出しておやつを待っています。
エゾヒグマ_98

「ドンッ!」
大きな音がしたので振り返ると、
クマさんが窓をたたいて催促していました。
エゾヒグマ_99

「はふ!はふっ!」
エゾヒグマ_100

次のおやつが出てくるのをじっと見つめて待っています(笑)
可愛い♪
エゾヒグマ_101

上にあるおやつ投入口からもおやつをあげられるので、
こんな風にクマさんが立つ姿も目の前で見ることができます。
エゾヒグマ_102

なかなか他の動物園にはない施設なので、
とっても楽しい体験ができました~♪

次の記事へ続きます。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment