初夏の北海道旅行⑪ ~みんなの肉きゅう、足の裏~ - 円山動物園

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

初夏の北海道旅行⑪ ~みんなの肉きゅう、足の裏~

ブチハイエナ_15
2016年5月に北海道へ4泊5日の旅行へ行った時のレポートです。


前回の記事からの続きです。

北海道旅行の4日目のスケジュールは
札幌観光 → → (移動車で約100分) → → 登別観光 → → 登別で宿泊
となります。
初夏の北海道旅行_10

移動距離がそれほどでもないので、
4日目は観光にたくさん時間がとれますし、
なにより登別温泉街の旅館に宿泊ということで、
この旅行の最後となる宿で温泉にゆっくりつかって
疲れをとるのが楽しみです♪

札幌市内のホテルを車で出発して、
円山動物園には、開園時間の9時半に到着。
初夏の北海道旅行_121

こちらは園のパンフレットと入園チケット。
初夏の北海道旅行_122

円山動物園のチケット売り場で、
旭山動物園の年間パスポートを提示することで、
通常大人600円のところ60円引きの540円で
円山動物園の入園券を購入することができました。
初夏の北海道旅行_123

それでは入園♪
わくわくします~♪
円山動物園_10

ここ円山動物園で見たいと思っているのは、
ライオンの ♂リッキー と、トラの ♂タツオ さんの2頭。

その他はとくになにも考えていなくて、
ゆっくりまわれたらそれでいいかな~と思っています。

オオワシ。立派ですね。
こういうイケメンな鳥が好きです。(女子だったら・・・、ごめん・・・)
オオワシ_1

そして小走りで、ライオンがいる 熱帯動物館 へ!!

リッキー!! ティモン!! ε-(´∀`*)

私はどこの動物園へ行っても、
たいがいライオンの放飼場まで小走りしています(笑)
1秒でも早く会いたいんですよね♪

しかし、熱帯動物館の中に入っても、
ライオンどころか全然なんの動物もいなくて・・・。

なんかすごく薄暗いし。

?? (。´・ω・)?

なんかそういえばアフリカゾーンがあらたにできるとか、
順番に動物たちを新施設にお引越し中とかHPに書いてあったんだけど、
まさか、まさかですか!?

いったん熱帯動物館を出て振り返ると、
入り口のドアに貼り紙が貼ってあるのに気が付きました。
円山動物園_1

お知らせ
『ライオンのリッキーとティモンは、5月25日(水)に
 新獣舎 「アフリカゾーン カバ・ライオン館」 へ
 引越ししました。』

なんだ!どうりでいないはず。

ライオンの ♂リッキー と ♀ティモン はこの訪問の前日に、
新しい施設 アフリカゾーンのカバ・ライオン館 へお引越ししたばかりとのこと!

あっちだ!! ε≡≡ヘ( `・ω・´)ノ  ダ!ダ!ダ!ダ!ダ!ダ!
円山動物園_2

ぜぇはぁ!ぜぇはぁ!(; ̄□ ̄;)

アフリカゾーンカバ・ライオン館 まで小走りで移動してきました。
ここにはカバ、ライオン、ブチハイエナがいるみたいです。
円山動物園_3

ちょっとオシャレ。
円山動物園_4

しかしここで私の心は完全に打ち砕かれました。
円山動物園_5

「ライオンは、この建物に引っ越ししてきましたが、
 新しい動物舎に馴らしているため、
 ご覧いただくことができません。」

円山動物園_6


( ゚д゚) ・・・・


( ゚д゚ ) え?


( ゚д゚) ・・・・


( ゚д゚ ;) へ?



「ご覧いただくことができません。」

「ご覧いただくことができません。」

「ご覧いただくことができません。」

「ご覧いただくことができません。」

「ご覧いただくことができません。」





(´;ω;`)ブワッ




。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。 うわぁぁぁぁそんなぁぁぁぁ!





ライオンの ♂リッキー と ♀ティモンは、
この訪問の前日にこの建物に引っ越ししてきて、
もうこの建物の中にいるらしいのですが、
まだ慣らしているところなので非公開だったのでした。

なんとタイミングの悪い!!(TдT) ウゥ…
せっかくはるばるここまで来たのにぃぃ・・・
北海道に来れる機会なんてそう何度もないのに・・・

でもあきらめるしか仕方がありません。

その後の円山動物園内での私は、
楽しんでいるように見えてずっと心に闇を抱えていました(笑)

しかも悲しいことに、園の公式HPによると、
♀ティモンはこの訪問 (5月末) の後の6月22日に、
亡くなったそうです。

お引越しが原因ではなく、
たまたまタイミングがそうなっただけだと思います。
高齢でしたしね。

そういうこともあってこの日会えなかったことが余計に悔しいです。
ティモンさん、会いたかった。。。

気を取り直せるのかどうかわかりませんが、
他の動物も見ていきたいと思います。

カバ・ライオン館の中には、ブチハイエナがいました。
円山動物園_9

ぬふぅ~
ブチハイエナ_12

可愛らしいハイエナさんです。
ブチハイエナ_13

入口にあった看板に貼ってあった写真と全く同じ場所で同じスタイルだったので、
この子、絶対 ♂カムトリ でしょ!
円山動物園_7

韓国の動物園と交流があるんですね~珍しい。
円山動物園_8

犬みたいで可愛いですね。
ブチハイエナ_14

後ろ足なんてさらにめちゃくちゃ可愛いですよ。
ニャンタマもw
ブチハイエナ_15

でも ♂カムトリ くん、この数日後に九州へお引越ししたみたいですね。
ギリギリセーフ!会えてよかったです。

カバ・ライオン館を出て次は、
わくわくホリデーアジアゾーン熱帯雨林館へ。
熱帯雨林館にはマレーバクとマレーグマがいます。
マレーバク_7

マレーバクってなんだか不思議な見た目の動物ですよね♪
マレーバク_8

イノシシやブタのような体つきに、アリクイのように長い鼻。
インドネシア、タイ、マレーシアなどに生息している動物です。
マレーバク_9

このマレーバクの ♀ワカバ さん、
2011年6月25日和歌山アドベンチャーワールド生まれということで、
気になって自分の過去の記事をさかのぼって調べてみたら、
私、この子が生後3~4か月だった頃と、生後10か月頃の2回、
和歌山でお会いしていました♪
マレーバク_3
過去の記事をご覧になる方はこちらから。
生後3~4か月
生後10か月

円山動物園公式HPには、
♀ワカバは11月7日~11日の間に、
繁殖のために群馬サファリパークに転出することになったそうです。
(ですので、円山動物園での ♀ワカバ の展示は11月6日で終了しています。)

けっこう動物園間の移動が多いですね~。

次は、わくわくホリデーアジアゾーン高山館
高山館 には、レッサーパンダとヒマラヤグマがいます。

ヒマラヤグマがすぐ目の前で、
2頭じゃれあっていました。
ヒマラヤグマ_2

上から覆いかぶさったり、
寝転がったまま押し合いしたり。
ヒマラヤグマ_3

どちらも女の子で、♀ミナミ さんと ♀トモ さん。
円山動物園_11

ごろごろ。   「それそれ!」
ヒマラヤグマ_4

「とうっ!(右キック)」     「ギャー!」
ヒマラヤグマ_5

片足できかないのなら、両足だーーー! とうっ!」
ヒマラヤグマ_6

「あひゃーーー!」
ヒマラヤグマ_7

「ひっどーーい。 手加減してよね~
ヒマラヤグマ_8

スチャッ。 (武器を持つ)
ヒマラヤグマ_9

「え!? 武器はやめてよ! 危ないわよ!?
ヒマラヤグマ_10

次は武器で殴ると見せかけて・・・

ごろごろごろごろ。
ヒマラヤグマ_11

ゴロゴロしながらひとりで遊び始めました。

良かったε-(´∀`*)ホッ(笑)

一方で・・・

「ねー。 ごはんまーーだーー??
ヒマラヤグマ_12

もう一方の子はバックヤードへの入口前へ移動し、
中に入りたそうにしていました(笑)

次は わくわくホリデーアジアゾーン寒帯館 へ。
寒帯館 には、アムールトラとユキヒョウがいます。
ユキヒョウ_20

見上げると上の方にユキヒョウさんが。
ユキヒョウ_21

円山動物園には、
♂アクバル、♀リーベ、♀シジム の3頭のユキヒョウがいるようです。
円山動物園_12

このマップによると、
上の写真の子は ♀シジム さんですかね。
円山動物園_13

で、その隣にある放飼場の岩の上にいるこの子は
ユキヒョウ_22

多摩動物公園生まれの ♂アクバル さん。
ユキヒョウ_23

寝てます~可愛い♪
ユキヒョウ_24

すや~っ。
ユキヒョウ_25

さらにそのお隣の屋内放飼場のこの子は、
♀リーベ さん。
ユキヒョウ_26

手、大きくないですか!?
ユキヒョウ_27

あ、手が大きいんじゃなくて、
顔が小さいのかな??
ユキヒョウ_28

普段ライオンばっかり見てるから、
こういうネコちゃんを見ると、
顔ちっちゃいな~と思います(笑)

次の記事に続きます。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment