初夏の北海道旅行① ~旅行の準備・計画はしっかりと!~ - おでかけ写真日記

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

初夏の北海道旅行① ~旅行の準備・計画はしっかりと!~

以前からネット上で、
日本で一番イケメンなライオン
であると噂されているのが、
北海道旭川市にある 旭山動物園 にいる、
人気オスライオンの ♂ライラ。

私は ♂ライラ に実際に会ったことは一度もなかったのですが、
ネットで ♂ライラ の写真を見て、
その美しさにビックリしてすぐにファンになった一人です(笑)

そして何年も前からずっと、
♂ライラ に会いに行きたいな~と思い続けていました。

でも北海道、遠いのです・・・。

私はライオンを好きである気持ちはとっても強いのですが、
けっこう腰が重いのです。
なかなか動こうとしないのが私の悪いところ。

何年も会いたい気持ちだけが膨らんでいたのですが、
ついに2014年の夏に、重い腰を上げて
「北海道へ ♂ライラ に会いに行くぞー!」
って計画を練ったことがあるのですが、
日程がたまたま大きな音楽イベントと重なってしまったため飛行機が取れず、
泣く泣く関東旅行に変更したのでした。
(もちろんそれはそれで楽しかったんですが!)

それが今年2016年5月、
ついについに北海道へ行くことができました!!

4泊5日の初夏の北海道旅行。
動物や自然とたくさん触れ合ってきました♪

それでは今回も、順番にレポートしていきます!


1. まずは日程確保!


どうしても働いていると、自分が休みたい時に絶対に休めるわけではないので、
仕事の休みが取れる日にあわせて旅行に行くことになります。


2. 次に旅行ガイドブックを用意♪


初夏の北海道旅行_1

2年前に買っていた 「まっぷる」 の2014~2015年度版 (写真左) の存在を忘れていて、
「るるぶ」 と 「地球の歩き方」 の2016~2017度版 (真ん中の2冊) を買って帰ってしまう。
こんなに旅行ガイドブックは何冊もいらなかったので、
ちょっと無駄遣いに・・・(;^_^A
浮かれていると忘れがちなので、気を付けましょう。

そしてこれも2年前に買った 「旭山動物園ガイドブック」。
ようやく出番です!


3. 行きたいこと・したいことをあげていく


今回の旅行、主人と2人で行くので、
2人でガイドブックをそれぞれ1冊ずつ持って、
自分が 行きたい場所 ・ 見たいもの ・ 食べたいもの ・ 体験したいこと ・ 買いたいもの
メモ用紙に箇条書きに書き出していきます。

そして書き終わったら2人で照らし合わせてまとめます。

2人のメモをまとめると、
行きたいところ 「旭山動物園」、「円山動物園」、「富良野」、「美瑛」、「青い池」、「牧場」、「登別温泉」、「地獄谷」、「トマムの雲海」、「帯広」
食べたいもの 「牧場のソフトクリーム・プリン」、「札幌ラーメン」、「海鮮丼」
体験したいこと 「乗馬」、「牛の乳しぼり」、「セグウェイ」

こんな感じになりました。

これをもとに、さらに行きたい場所をしぼって、
旅行の行程を考えながらだいたいの宿泊候補地を決めます。

私たちはレンタカーを借りて、
4泊5日の4泊ともすべて違うホテルに泊まりながら、
移動していくことにしました。


4. だいたい行程が決まったら旅行会社へく


だいたい決まったらメモを持って旅行会社へ。

今回も2年前の関東旅行と同様、
近畿日本ツーリストさんにお世話になりました。
2年前のその時に対応してくださった女性のスタッフさんがとっても好印象だったので。

今回の担当は男性の方だったのですが、
この人がまたいい人で!!(*´▽`*)
北海道のこともよくご存じで、
とっても親切に一緒に旅行プランを作ってくださいました。

いろいろアドバイスをいただきながら、
無理のないとっても素敵な旅行プランができあがりました!

初夏の北海道旅行_2


◇◆ 1日目 ◆◇
 自宅 → → (移動) → → 新千歳空港 → → (移動) → → 小樽観光 → → (移動) → → 旭川 で宿泊

◇◆ 2日目 ◆◇
 旭川観光 → → (移動) → → 美瑛観光 → → 美瑛で宿泊

◇◆ 3日目 ◆◇
 美瑛観光 → → (移動) → → 富良野観光 → → (移動) → → 札幌観光 → → 札幌で宿泊

◇◆ 4日目 ◆◇ 
 札幌観光 → → (移動) → → 登別観光 → → 登別で宿泊

◇◆ 5日目 ◆◇
 登別観光 → → (移動) → → 新千歳空港 → → (移動) → → 自宅到着



5. 旅行のしおりをつくる


女性向けなのですが、yahoo トラベル に便利なサービスがあるのを見つけました。
girlip (ガーリップ)」 といって、
ネット上で旅のしおりが作成・共有できるサービスです。

↓これは私のしおりの2日目の画面。
初夏の北海道旅行_3
 ※クリックで大きく表示されます

こんな感じでネット上で誰でも簡単にデジタルな旅のしおりが作れ、
ヤフーIDを持っているお友達と共有して編集することもできます。

yahoo トラベル と連携しているので、
有名な観光地のデータや写真や口コミもリンクされています。

↓これは編集画面
初夏の北海道旅行_4
 ※クリックで大きく表示されます

いつでも何回でも編集可能で、紙に印刷することもできます。
もちろん1分刻みで自由にスケジューリングできます。

↓これも編集画面
初夏の北海道旅行_5
 ※クリックで大きく表示されます


とっても細かいスケジュールだったのですが、
girlip (ガーリップ) を編集しながらだったので、
そこそこ楽に楽しくスケジューリングすることができました。

もちろん印刷して、旅のしおりとしても持っていきました。

さらに細かいスケジュールがこちら!(*´▽`*)

初夏の北海道旅行_2


◇◆ 1日目 ◆◇
 自宅 → → (移動) → → 新千歳空港 → → (移動) → → 小樽観光 (旧手宮線跡、運河クルーズ、寿司屋通りでお昼ご飯、北のウォール街、メルヘン交差点) → → (移動) → → 旭川 (晩御飯は旭川ラーメン) → → 旭川で宿泊

◇◆ 2日目 ◆◇
 旭川観光 (旭山動物園) → → (移動) → → 美瑛観光 (パッチワークの路・パノラマロードをドライブ、展望台) → → 美瑛で宿泊

◇◆ 3日目 ◆◇
 美瑛観光 (白ひげの滝、青い池、十勝岳望岳台、ファームズ千代田ふれあい牧場&レストランで昼食) → → (移動) → → 富良野観光 (トリックアート美術館、北の国からロケ地) → → (移動) → → 札幌観光 (旧本庁舎、時計台、テレビ塔、晩御飯は札幌ラーメン) → → 札幌で宿泊

◇◆ 4日目 ◆◇
 札幌観光 (円山動物園、白い恋人パーク) → → (移動) → → 登別観光 (からくりエンマ堂、地獄谷) → → 登別で宿泊

◇◆ 5日目 ◆◇
 登別観光 (地獄谷、大湯沼、クマ牧場) → → (移動) → → 新千歳空港 → → (移動) → →自宅到着


もちろん普通の観光が目的の旅行ですが、
やっぱり一番の目的はと聞かれれば動物にたくさん会うことです♪

①旭山動物園、②ファームズ千代田内のふれあい牧場、③円山動物園、④クマ牧場
と、普通の北海道観光をしているふりをして実は4つも動物関連施設をいれています(笑)

一緒に旅行に行く主人に、
「動物園は2つまで!( ー`дー´)」 と釘をさされていたので(;・∀・)笑
(ライオンがいる 「ノースサファリ札幌」 にも行きたかったw)


6. 施設の詳細を調べておく


入場料、営業日と時間、駐車場の有無と料金、割引クーポンなどもできるかぎり調べました(*´▽`*)

すると、旭山動物園は大人の1回の入園料が ¥820 なのに対し、
年間パスポートはなんとお得な¥1,020 !!(゚д゚)

1回の入園料にプラス ¥200 するだけで、
年間パスポートが買えるのです!!(≧▽≦)

さらにこの旭山動物園の年間パスポートを円山動物園で提示すると、
円山動物園の入園券が 60円引きになるサービスがあるとのこと!

ということは、私の場合ですが
¥200 - ¥60 = ¥140
実質プラスたったの ¥140 で年間パスポートが買えるのです!

一年に2回も旭山動物園に行くかと聞かれたら、
きっと行けないでしょうけど、
でも旅の記念になりますし、年間パスポートを買うことに決めました!

「夏休みやゴールデンウィークなどの超混雑時には、
入園券を買うためにチケット売り場に長蛇の列ができることもある」

とのネット情報を見たので、
そんなところで無駄な時間を使うというのはもったいないと考えた私は、
チケットが事前に購入できるところがないか検索。
(例えば和歌山アドベンチャーワールドの入園券は事前にローソンで購入できます。)

すると旭川市内の一部の公共施設やホテルで、
入園券や年間パスポートを販売していることがわかりました。
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/generalinformation/d052849.html

私が1泊目に泊まる予定の旭川市内のホテルでも取り扱っていると載っていたので、
チェックインの手続きの時にフロントで、
旭山動物園の年間パスポートを買うことにしました。


7. 交通機関の詳細を調べておく


4泊5日の旅行期間中はずっと、
レンタカーで北海道の西半分をぐるっとする予定の私たち。

電車やバスには乗りませんが、
車での長距離の移動なので、
高速道路の所要時間と料金、駐車場の有無と料金を調べておく必要がありました。

高速道路の料金を調べていると、
ドラ割」 という高速道路のフリーパスがあることがわかりました。
http://www.driveplaza.com/trip/drawari/

初夏の北海道旅行_6

北海道観光ふりーぱす」 は、
対象期間内の連続する4日間から6日間、ETC利用の普通車と軽自動車で北海道内の高速道路が乗り放題になる割引です。

対象期間: 2016年3月26日~5月31日の間の連続する4日間から6日間
料金: 4日間プラン (普通車¥10,500、軽自動車 ¥8,000)
     5日間プラン (普通車¥11,500、軽自動車 ¥9,000)
     6日間プラン (普通車¥12,500、軽自動車¥10,000)

ETCカードをネットで事前に登録しておくことで、
レンタカーでも利用できるとのこと。

5日間の旅行期間中、高速道路での移動がとても多かったので、
これも旅行前に登録しておきました。
ちなみに、申し込みは利用日の前日まで可能でした。



こんな感じではりきって旅行の準備・計画をしました。
あとはカメラのバッテリーやメモリーカード、充電器を忘れなければカンペキ!

ではいよいよ出発です!

次の記事に続きます。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment