夕暮れティーダ - 姫路セントラルパーク

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

夕暮れティーダ

2013年9月に兵庫県姫路市にある、姫路セントラルパークへ行ったときのレポートです。


前回の記事からの続きです。

ウォーキングサファリ を終え、もう一度車に乗って、
この日 2周目の ドライブスルーサファリ へ。

時刻は16時20分。
サファリへの入場の締め切りが16時半だったので、ちょっとギリギリ(汗

まだ暗くはないけど、日が傾き始めて少ししんみりした光に照らされるチーター。
チーター_20

チーターセクション を抜けて ライオンセクション に入ると、
いつもの特等席付近にティーダがいない。。。

ティーダ? どこにいったんだろう??(´Д`;)

カメラをかまえながらキョロキョロとティーダを探していると、
奥の茂みにパパイヤがいるのが見えました。
ライオン_913

するとその時、前方からこちら方向に歩いてくるティーダを発見!!(´∀`)ワーイ
ライオン_914

ペロリン♪
ライオン_915

ペロリン♪
ライオン_916

いつもクールなティーダしか見たことがなくて、
こんなに舌をペロリンしているティーダを見るのは初めてでした。

もしかしたら猛獣バスが通ったすぐ後だったのでしょうか??

※以前に姫セン公式ブログで紹介されていたのですが、
 姫センでは猛獣バスが来た時にジープに乗ってるスタッフさんが
 ジープからお肉を与えているそうです。
 (おそらく、バスに乗っているお客さんに、イキイキしてるライオンを見てもらうため)

ライオン_917

そしてこの時ティーダは早足で ウロウロ ウロウロ していたのですが、
これは公式ブログによると、
「夕方になると早く獣舎に帰りたくて、獣舎方向を見てずっと落ち着き無く歩き回っている」
だそうです(笑)

ティーダ 「早く家に帰りて~ぇ。。。 メシだ、メシ~。」
とか思っているのでしょうか?笑
ライオン_918

再び茂みの向こうのパパイヤ。
ライオン_919

女の子と一緒だった( ゚д゚ )笑
ライオン_920

パパイヤ 「あいつ (ティーダ) ちょっとは落ち着けよな・・・っつたく 
ライオン_921

うろうろ そわそわ するティーダ。
ライオン_922

ティーダの体が全部 顔 で隠れて、
「だまし絵」 みたいになった!!(笑)
顔と前足しかない!!(笑)
ライオン_923

あんまり全身を見たことがなかったけど、
こうやって見るとやっぱり大きくて、たくましくて、カッコイイなぁ!(*´Д`*)ティーダ!
ライオン_924

うろうろティーダ(笑)
ライオン_925

そわそわティーダ(笑)
ライオン_926

何してても可愛いなぁ~(・´з`・)♪

いつもと違う時間に行くと、
いつもと違うティーダが見れるんですね♪(´∀`)幸せ
ティーダ、またね♪

お次は 草食ゾーン
ウトウト シタツンガ。
シタツンガ_26

しましま チャップマンシマウマ。
チャップマンシマウマ_20

たそがれ ローンアンテロープ。
ローンアンテロープ_11

なんか イイ!!
ローンアンテロープ_12

この時間のサファリ、
なんか高校時代の放課後みたいな哀愁がある(´∀`)
ローンアンテロープ_13

ローンアンテロープ_14

ブラックバック。
ブラックバック_15

実は彼らはこんなところにいる。ここの景色、好き。
ブラックバック_16

ブラックバック_17

体の色が違うけど、どちらも同じ動物、ブラックバックです。
強いオスほど体の毛の色が黒くなるそうです。
ブラックバック_18

なんか色っぽいムフロン(笑)
ムフロン_11

ちょっと写真が薄暗いけど、
夕暮れのサファリもなかなかいいですね♪


姫路セントラルパークのレポートは以上です。

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

真里鈴  

だまし絵

だまし絵には、笑えました(^^)

夕方の動物園、サファリは、私も好きです。
「帰らなければいけない」と、私自身も、哀愁、です。

2014/06/03 (Tue) 18:00 | EDIT | REPLY |   

たまご  

>真里鈴さん いらっしゃいませ♪

哀愁を感じながらの動物園(^O^)
いいですよね♪

反対に、朝一の動物園もいいと聞きます。

ライオンの場合、開園時に寝室から展示場へ出ると
まず一番になわばり(展示場)のパトロールをするので
いつも寝てばかりのライオンも朝一は
活発に動いてる姿を見られるんだとかなんとか(^_^)

2014/06/03 (Tue) 21:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment