春ですね~。クジャク、必死の求愛活動 - 東山動植物園

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

春ですね~。クジャク、必死の求愛活動

2012年4月に愛知県名古屋市にある、東山動植物園へ行ったときのレポートです。


前回の記事からの続きです。

コアラ舎」 でコアラを見た後は、
2012年4月7日にリニューアルオープンしたばかりの、
バードホール」 へ行きました。

ここでは大小さまざまな鳥さんたちが放し飼いされています♪

アカコンゴウインコさん。
アカコンゴウインコ_1

私の大好きな、ホオジロカンムリヅルさん。キメ顔です。
キリッ。
ホオジロカンムリヅル_15

春は恋の季節・・・♪ということで、
クジャクのオスがその美しい羽を広げてメスに求愛していました。
クジャク_5
↑奥で羽を広げているのがオス、手前がメス

実は私、こんなに動物園へ行っているわりには、
クジャクが羽を広げているところを正面からちゃんと見たのはこれが初めてで、
かなり興奮しました!!(゚∀゚)=3

まわりのお客さんも皆キレイ、キレイといいながら写真をパシャパシャ。

がしかし・・・、
当のクジャク女子だけはオスにまったく興味を示していませんでした(笑)
クジャク_6

オス 「ドヤッ!!」      メス 「・・・。」
クジャク_7

むしろ積極的に無視してる感じ・・・(;^ω^)

なんだか寂しくも見える横からの姿・・・。
クジャク_8
↑左がオス、右がメス

オス 「お、お、おーーーい! ・・・いっちゃうの!?
クジャク_9

クジャク女子は彼には全然興味を示さず・・・。

するとオスが急に私たちお客さんのいる方へ クルッ と振り返って
(もちろんこちら側にはクジャクのメスはいません)
オス 「今笑ったな!? みせもんじゃねーぞーー。」
クジャク_10

なぜかお客さんたちにその美しい羽を見せつけて、ドヤっ!!( ー`дー´)
クジャク_11

お客さんからは次々に、ため息まじりの歓声が。
「わー!キレイ!(´∀`)」 「ほーーすごいなあ!」
皆さんお手持ちのカメラや携帯で彼の美しい姿を正面から撮影。

その美しさは、
ホオジロカンムリヅルさんでさえもついつい見入ってしまうほどの美しさ。
「あいつ・・・やるなぁ。」
ホオジロカンムリヅル_16

お客さんからの歓声に満足したのか、
静かに羽をたたむオス。
大事な商売道具なのでついでにお手いれも忘れません。
クジャク_12

しゃがんでクジャク目線から。
クジャク_13

足元!!ww
まるでパリコレモデルのような立ち振る舞い!!(笑)
そして常にドヤ顔ありがとうございます!! d(*´∀`*)b
クジャク_14

その頃 クロエリセイタカシギ さんが一言。
「あいつは目立つからいいよな・・・」
クロエリセイタカシギ_1

「ん?」
クロエリセイタカシギ

可愛かったので、久しぶりにgif画像にしてみました(笑)

そしてその奥のほうではまた違うオスとメスが・・・。
クジャク_15

オス「は~い、セニョリータ~~♪」    メス ・・・イラッ。
クジャク_16
↑オスめっちゃ見てるww

オス 「ねえ、ボクのこと見てよ~。」    メス ・・・ふんっ。
クジャク_17

オス 「キレイでしょ?ねえ、キレイでしょ?」    メス ・・・ぷいっ。
クジャク_18

人間(特に日本人?)はどうも女の子が着飾って男の子を振り向かそうと頑張りますが、
人間以外の動物たちって基本的には
オスがあの手この手でメスに求愛しますよね~。
で、メスの方がたくさんのオスの中から優秀なものを選ぶ・・・と。

つまりは何が言いたいかって言うと・・・・まあ、
人間ってなんだかな~ということです(;^ω^)


そういえば気になったこと。
クジャクが羽を広げている時に羽を震わせて音を出していたのですが、
その音が意外に気持ち悪かったです。
ぶーーーんというまるで虫の羽音のようでゾワっとしました。
あれだけは苦手・・・(´・ω・`)

次の記事に続きます。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のカテゴリ 動物園レポート 東山動植物園

5 Comments

りりー  

残念! ユキヒョウ事情は 了解です

こんばんは^^

そうだったんですか・・見れなかった。

いえね、つい最近 東山の子達が 寝返り打つのも
やっとの様な 檻にいて そのブログ主さんいわく
ユキヒョウを展示する気がないのなら よその動物園へ
移動させるべきだ と怒って記事を書いていたんです。

いずれにしろ 多摩では ガラス越しでも 展示場は広かったので
そのように感じられたのかもしれません。

工事のための一時的なものなら 止むを得ないでしょうね。

さて 孔雀談義 おもしろい! 傑作です。

傑作だから ポチ押しますね。
注目記事にアップされればいいですね!!!(多分・・)

多摩は コッコちゃんという孔雀が放し飼いなんですが
飼育担当さんではないのですが 職員さんが可愛がっておられるかたがいて
私が 孔雀撮りたいと言うと呼んでくださるんです。

でも 私の近くに寄りすぎて 飛び掛られるのでは
ないかと ハラハラものです。多摩ではなぜか
私 良く大型の鳥さんたちに レンズフードをパクリとやられて
「てぇ!!」うちの病院で 犬猫を叱るときに 私の大声なんですが

それを多摩のウオーキングバードケージで発すると
逆に逃げるどころか 後を 追いかけてきて 皆 ナマイキなのよね。

上野動物園のパンダが 亡くなりましたので
お悔やみの ブログ記事を出していますが
なんとも残念な話です。...

2012/07/12 (Thu) 21:40 | EDIT | REPLY |   

りりー  

孔雀記事

PS>

今 見たら 注目記事で3位にアップしてありました...

2012/07/12 (Thu) 23:51 | EDIT | REPLY |   

たまご  

>りりーさん いらっしゃいませ♪

わぁ!いろいろありがとうございます(;・∀・)

ユキヒョウが展示してあった 「ヒョウ舎」、
園内マップには場所がどこか記されていなかったので確実ではないのですが、
いろいろ調べてみたらやっぱり広大な 「新アジアゾウ舎」 の建設工事で囲われてる部分で正解っぽいです。
今後どこにどう展示されるのかなどはわかりませんでした。

東山動植物園のオフィシャルブログの2012年2月16日付け記事に
「ヒョウ舎」 の写真があるのを見つけたのですが、
開園当初からある施設なので75年も前のもののようです(;^ω^)
たしかにちょっと狭いなぁと思ったり・・・(;´∀`)

今後ユキヒョウさんたちにも新しい獣舎ができるんですかね~?
だといいんですけど。
多摩のネコ科猛獣さんたちは広い敷地内を走り回ってるみたいですね。

鳥さんたちのエピソード、微笑ましいっ(*´∀`*)
りりーさんのことを追っかけて、
鳥さんたち一緒に遊んでいるつもりなのでしょうかね♪

私も鳥さんに寄り過ぎて、
もうちょっとでレンズを口ばしで突っつかれそうになって
焦ったことがあります(;´Д`)

上野のパンダの赤ちゃん、日本中が喜んだのに残念でしたね・・・。
動物園はいつも 「命」 というものを考えさせてくれます。

2012/07/13 (Fri) 02:07 | EDIT | REPLY |   

ハナこ  

こんにちは!

初めてコメント書き込みいたします、ハナこと申します。
先日は拙ブログにコメントいただき、ありがとうございました。
以前からたまごさんのブログをとても楽しく拝読しています。

いつも楽しい記事ですが、この記事のクジャクさん達もとっても面白いですね!
特にパリコレモデルの立ち振る舞い、まんまですね!喩えが巧いです~。
牡クジャクが羽根を広げている時、肝心の牝クジャクにすげなくされることって
結構多いものなんでしょうかね~。他所の園でも同じような場面をみた記憶が…w

たまごさんは日本中のライオンに会うのが目標とのことで、とっても応援しています!
私も各地のジャガーさん達に会ってブログに残すのを当座の目標にしていますが、
遠方の動物園を訪問した時に、牡ライオンにもよく注目するようになったのは
たまごさんのブログがきっかけです。ありがとうございます!

それと、こちらからもリンクさせていただきました!よろしくお願いします~。
またネコ科猛獣とか牡ライオン談義させてくださいませ!

2012/07/30 (Mon) 10:30 | EDIT | REPLY |   

たまご  

>ハナこさん いらっしゃいませ♪

ようこそいらっしゃいませ~♪
コメントありがとうございます(*´∀`*)ノ

クジャクの恋模様・・・おもしろいですよねw
以前にどこかのブログで見たのですが、
羽を広げたオスクジャク2羽の間に挟まれたメス1羽が、
左右どちらのオスのことも無視しててすっごくおもしろい写真がありましたw
もしかしてクジャク女子はみんな気位が高いのでしょうか( ´艸`)♪

1頭でも多くのお気に入り猛獣さんたちに会うために、
お互い遠征などがんばりましょーねー♪
これからの季節、かなり暑く動物園巡りは厳しいので
体調にはお気をつけて!

ええもちろん♪
ジャガーでもライオンでも、ネコ科猛獣話に花を咲かせましょう♪(´∀`)

2012/07/30 (Mon) 11:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment