東山動植物園のライオン展示、ワ~オチューブとは - 東山動植物園

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

東山動植物園のライオン展示、ワ~オチューブとは

2012年4月に愛知県名古屋市にある、東山動植物園へ行ったときのレポートです。


前回の記事からの続きです。

ソマリノロバさんの放飼場奥の道を待ちきれずに小走りに進んでいくと、
次はライオンの放飼場が見えました!!

こちらはメスのナン (1996年9月24日大分サファリ生まれ)。
ライオン_546

ここはお堀タイプの無柵放養式!(≧∀≦)
(後でご紹介しますが、ガラス部分もあります。)
ライオン_547

さらに進むと、ライオンの像が。
4月半ばだったので桜はほとんど散っていました。
東山動植物園_5

その場所からもう一度ナンちゃんを見ます。
ん?上の像と良く似た感じに?
ライオン_548

ライオン_549

そして、ここの園のお楽しみスポットの1つに
ワ~オチューブ」 というものがあります。

東山動植物園は、猛獣では日本の動物園で初めて (初めてでなかったとしてもかなり最初の方) 無柵放養式 を取り入れたと言われています。
ライオンの放飼場と人間との間に堀を設けることで、
従来の檻よりもなるべく自然な環境に近い状態で
観察することができるようになりました。

2007年にはこの堀に橋を架け、
その先のライオンの放飼場内にガラスで囲った人間の観覧エリアを作り、
ガラス越しですがライオンをさらに間近に見ることが可能になりました。
これが 「ワ~オチューブ」 です。

ワ~オチューブ」 の中から見た、ナンちゃん♪
ライオン_550

ガラス越しなので光の反射などがありますが、
すごく近くから見ることができます♪
ライオン_551

ワ~オチューブは、東山開園70周年記念の事業で
期間限定公開で終われば取り壊す予定で作られたのですが、
存続を望む声が多かった為、改修などをして存続したそうです。

ワ~オチューブの中にあったライオンの木彫りの像。
これ、欲しい! うちの玄関に飾りたい!!
東山動植物園_6

そしてさらに進むと、ライオンの寝室がありました。
東山動植物園で飼育されているライオンはこの時点(2012年4月)で
♀ナン、♀ルナ、♂サンの3頭。
(この後2012年6月18日に、♀ルナ が ♂サン との間に2頭の赤ちゃんを出産)
http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/topics/index.php?g_no=ZOO00207

♀ナン が放飼場に出ていたので、この時寝室には ♂サン と ♀ルナ がいました。

寝室の前に飾られていた ブイ?(←海に浮いてるあれ)。
東山動植物園_7

サンたちが遊んで穴が開いてしまったもので、
これはいわゆる お宝 ですね♪(*´Д`*)=3

「こんな丈夫な ブイ でもライオンの爪で穴が開いちゃうんだよ~」
みたいな展示です。

さてさて、寝室の中を覗いてみると・・・
ライオン_552

おおおおぅ!!

いました!
オスのサン (2001年7月25日北海道 旭山動物園生まれ) です!
ライオン_553

ふむふむ。ちょっと見えにくいのですが・・・
イカツイ系ではなくて可愛い系のお顔のようですね♪
ライオン_554

ルナちゃんのお部屋の方はよく見えませんでした。

♂サン と ♀ルナ がもうしばらくしたら ♀ナン と交替で放飼場に出ると書かれていたのですが、それを待たずに次の動物を見に行くことにしました。
(とりあえず園内をくるっと1周してからまたここへ見にくることにしました。)

シカ、トラ・・と歩きながら見ていくと、
次はクマ舎へやってきました。

上から覗くタイプです。
東山動植物園_8

こちらはツキノワグマさん。
ツキノワグマ_10

さっきまでゴロゴロしてたのか、体中にいっぱい草をつけています(笑)
ツキノワグマ_11

そしてツキノワグマさんはプールの中に入りました!
音もしぶきも立てずに、後ろ足から静かに入水。
ツキノワグマ_12

「はぁぁぁ~~~♪」
ツキノワグマ_13

「スイスイ~~~♪」
ツキノワグマ_14

「ちゃぽん♪」
ツキノワグマ_15

気持ち良さそうにプールで遊んでいました♪
ツキノワグマ_16

クマは本当に水浴びが好きな動物なんですね~。
今までいろんな園でクマの入浴シーンを見ました(´∀`)

次の記事に続きます。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のカテゴリ 動物園レポート 東山動植物園
この記事のタグ ライオン クマ 東山動植物園

4 Comments

ぷーにゃん  

はじめまして!

はじめまして!突然失礼いたします。東京都在住30歳女性既婚者です。
私も同じくライオンが大好きで、ライオンのドキュメントDVDが無いか探しているところ、こちらにたどり着きました。私も「悲しき雄ライオン」を買って見て、もっともっと詳しく撮ったものはないのかと探していたのです。
ライオンかっこいいですよね!
たまごさんは関西在住とのことですが、是非横浜の方にいらした際には、「野毛山動物園」にお立ち寄りください。ここはなんと市営動物園なので無料です。無料のため動物はあまり多くはなく施設も狭いのですが、ライオン、トラ、黒豹あたりもちゃんといて、そして市営のため資金も無いせいか、動物たちのオリもかなり狭く、よってかなり至近距離でライオンたちを眺めることができるのです!(ライオンさんたちにはかわいそうですが。。)さらに屋内モードの時は、6畳ぐらいのガラス張りの小屋に移動されているのですがそこも見ることができ、本当に目と鼻の先ぐらいの距離でライオンさんたちを見れるんです!しかも無料で!えさやりタイムなんて、目の前でライオンが飛び上がって肉に食らいついております。
もし横浜方面においでの際には是非お立ち寄りください!
えさやりタイムは15時ごろだったと思います。HPでお調べになってから行ったら良いかと思います。
私はライオン小屋の前のベンチでずっとライオンを眺めているのが大好きです。
HP今後もお邪魔させていただきます!

2012/07/05 (Thu) 00:05 | EDIT | REPLY |   

たまご  

>ぷーにゃん さん いらっしゃいませ♪

ぷーにゃんさん、はじめまして♪

ぷーにゃんさんも 「悲しき雄ライオン」 見られたんですね!!

雄ライオンというのは本当に世間では誤解が多く(ダラダラしてるだけで何もしないとかなんとか・・・)、
本当の姿をわかってもらえずもどかしい思いをしています・・・(´ヘ`;)。

もう既に見られていたら大変失礼ですが、
ライオン好きさんにオススメのライオンDVDがありますよ♪
 ①「ライオン・バトルフィールド」
  画質は良くないし、何よりCGが多いのですが、
  ライオンの生態についてはかなりわかりやすく説明してくれています。
 ②「BBC EARTH グレート・ネイチャー」
  画質がとにかく綺麗。これぞドキュメンタリーという感じでしょうか。
  サバンナの厳しさを知ることができる1枚。

他にもいいものはないかな~と今も物色中です(笑)


野毛山動物園、ライオンがいるのに無料だなんて、横浜市は太っ腹ですね!!
東京・神奈川周辺は立派な動物園が豊作で、とても羨ましく思っています(笑)

野毛山、そんなに近距離からライオンを見れるんですね♪
美味しそうにお肉を召し上がっている姿とか、目の前で見てみたいです!(´Д`)

ライオン小屋の前のベンチでライオンをずっと眺めて過ごすだなんて・・・
・・・なんて羨ましいっ!!!
大好きなライオンを見ていたら時間を忘れますよね~(´∀`*)
私もずーーーっとライオンを見ていたいです♪
ライオンの部屋の前にマイホームを建てて暮らしたいです!←ストーカーw

そのうち(今年中には!)多摩目当てに関東方面に遠征に行こうと思っています。
時間があれば野毛山にもぜひ行ってみたいです!(´∀`)b
(上野のような激コミは苦手なので、のんびりした動物園がいいです)

ありがとうございます♪
またいつでもおいでくださいね~♪(*´∀`*)ノ

2012/07/05 (Thu) 12:20 | EDIT | REPLY |   

りりー  

野毛山動物園

こんばんは^^

野毛山の話が出ていましたので
多摩から行ったアフリカライオンのフクちゃんに
逢いに行ったときのブログURLです。

写真に写っているのはフクのお相手。フクちゃんのお相手は 大分年上ですが
あの大変な檻を 根性で 私 貫いて撮影。

しかし フクのほうは どうしても檻が消せず
みっともないので 写真アップはやめました。

http://blogs.yahoo.co.jp/lily_sakuracat/57677777.html


http://blogs.yahoo.co.jp/lily_sakuracat/57703523.html


ジャガーも細かい檻ですが 貫きました。
私のレンズは 400mmですが 檻のすぐそばに
動物が来ると やはり駄目です。

参考になるかどうか...

余談ですが このフクちゃんと 同腹のオスでダイちゃんという子がいたのですが
沖縄の動物園に移動して 先々月 突然なくなりました。
フクもダイも まだ5歳になったばかりの 若獅子です。

これも ブログに書きました URLをお送りしてもいいですよ。.

2012/07/06 (Fri) 22:41 | EDIT | REPLY |   

たまご  

>りりーさん いらっしゃいませ♪

野毛山動物園の記事、拝見させていただきました♪
ライオンに黒ジャガー、綺麗に撮れていますね~!!(´∀`)
リリーさんの写真だけ見ると、
ガラス展示かと錯覚してしまいそうなくらいですが、
ここって網目が細かいんですよね・・・(;´∀`)

なるほど、400mm の大砲があれば
この網を貫くことも不可能ではなくなるわけですね(; ・`д・´)ゴクリ

ほぅ、「ダイちゃん」・「フクちゃん」!
合わせて 「ダイフク(大福)」 っていうわけではないんですかね?
たまたまですかね?(;^ω^)

つい数日前、たまたま 「沖縄こどもの国」 のHPを見に行って、
数ヶ月前に雄ライオンが亡くなったというのを見たのですが、
まだ5歳だったんですか・・・(´・ω・`)若すぎますね・・・

フクちゃんには亡くなった兄弟の分まで元気に長生きしてほしいです!

いつもライオン情報教えてくださってありがとうございます(´∀`)
自分が行ったことがない園のライオン情報を見聞きするのは、
行ったことがある園とは違う不思議な感覚(ワクワク?)を味わえて好きです♪
お時間があるときで結構ですのでまたいろいろ教えてくださいね(^-^)

2012/07/08 (Sun) 10:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment