天王寺動物園のキリンのケニア君のおやつタイムにおじゃましました♪ - 天王寺動物園

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

天王寺動物園のキリンのケニア君のおやつタイムにおじゃましました♪

2011年10月に大阪市にある、天王寺動物園へ行ったときのレポートです。


夕方からキリンの屋内展示場で始まった 「キリンのおやつタイム」、
今日の担当はオスのケニア君です。

ケニア君との距離はすっごく近いっ!!
あらためてキリンの背の高さ、足の細さ、首の長さにビックリ!
(近すぎて、全体がフレームにおさまらない。)
アミメキリン_37

まず始めに飼育員さんからのご挨拶と、いろいろなご説明があります。
動物園ではどんなエサをあげているのかや、
どれくらいの量を食べているのかなどなど。

キリンのおやつタイム という名前ですが皆さんがおやつをあげれるわけではなく、
ケニア君がおやつを食べているところを見学していただけます。』 と。
なるほど。

まずはじめに ペレット (固形飼料) を食べているところを見せていただきました。
ペレットは見た感じ俵型でちょっと大きなドッグフードのようなものでした。
長い舌を上手に使ってクルリとペレットをつかむような感じで食べていました。

それが終わると今度は、木の葉っぱを食べる様子を見せていただきましたが、
これが面白い!(・∀・)

葉っぱの付いた木の枝を飼育員さんが機械にセッティングすると、
その機械がケニア君のちょうどいい高さの所に電動で上昇します。
待ちきれなかったケニア君はフライング気味に 「パクッ。」 
アミメキリン_38

まずは根元の方を咥えます。 そして・・・
アミメキリン_39

「シュルシュル シュルシュル!!」   お見事!スゴ技!!(゚∀゚)
アミメキリン_40

何が起こったかわからなかった方、もう一回見てみましょう♪

まず根元の方を咥えて・・・ そして
アミメキリン_41

「シュルシュル シュルシュル!!」   ブラボーッ!(*≧∀≦*)
アミメキリン_42

この見事な食べっぷり、一回見るとクセになります♪

ケニア君はこうやって食べてますが、
実は野生のキリンさんはこんな食べ方はあまりしないそうです。
なぜかというと、野生のキリンが好んでよく食べている木が
フィーバーツリー と呼ばれる木なのですが、
これがトゲトゲトゲトゲしていて、
とてもじゃないけどこんな食べ方ができないようになっています。

以前に地面から一斉に芽吹いたばかりのフィーバーツリーがすぐさまゾウに食べられている映像を見たのですが (たぶん『BBC EARTH グレート・ネイチャー』 だったと思います)、
それを見た時にフィーバーツリーがトゲトゲな理由は、
なるべく動物に食べられないように進化した結果なのかな~と思いました。
いや、それでもグイグイむしりとられてましたけどね(;^ω^)

これにて天王寺動物園のレポートは終わりです。
次回の動物園レポートは・・・



またまた天王寺動物園!!
次回からは、2011年10月の2回目の訪問時のレポートになります!!(笑)

関連記事
スポンサーサイト
この記事のカテゴリ 動物園レポート 天王寺動物園
この記事のタグ キリン 天王寺動物園

0 Comments

Leave a comment