とくしま動物園のアイドルたち - とくしま動物園

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

とくしま動物園のアイドルたち

2011年12月に徳島県にある、とくしま動物園へ行ったときのレポートです。


前回の記事からの続きです。

次は、『温帯プロムナード』 のレッサーパンダの展示場へやってきました。
レッサーパンダ_25

手作りの大きなクリスマスツリーの立て看板と、
ようこそ ソラくん とくしまへ」 という看板から、
飼育員さんやお客さんたちの愛が感じられます。

こちらがソラくん。 2008年生まれのまだ若いオスです。
まるっこくて可愛い♪
レッサーパンダ_26

こちらは近くにあった、ソラくんのプロフィールなどが書かれたプレート。
ソラくんは長野県から来たので、「~ずら」 と喋っています(笑)
とくしま動物園_12 とくしま動物園_10
※画像クリックで大きく表示されます 

「日本一カワイくて腰が低いレッサーパンダ」 と書かれてますが、
レッサーパンダ_27

確かに可愛い♪
レッサーパンダ_28

隣の小さな部屋にもレッサーパンダが一匹いました。
おじいちゃんレッサーパンダのユウユウです。
レッサーパンダ_24

ユウユウはおじいちゃんなので、午後からは室内で過ごしているそうです。

こちらは近くにあった、ユウユウのプロフィールなどが書かれたプレート。
ユウユウは徳島県っ子なのか 「~けん」 と喋っています。
こちら 日本一カワイイらしい♪
とくしま動物園_8 とくしま動物園_9
※画像クリックで大きく表示されます 

上の写真のユウユウの頭上にぶら下がっている白くて長い布。。。
その理由はここに書いてありました。
飼育員さんの遊び心だったのですね♪
とくしま動物園_14
※画像クリックで大きく表示されます 

とくしま動物園にはこの他にも、
展示動物のプロフィールや遊び心たっぷりの掲示物がいっぱいでした!
はじめはちゃんと読みながら見てまわっていたのですが、
あまりにも掲示物が多く、この日はあまり時間が無かったので(閉園時間が迫っていた)、

とりあえず写真に撮って、家に帰って後で読もう
 ↓
あぁぁ、もう写真に撮っている時間も無い・・・(;´∀`)

と、途中から諦めてしまいました(;´Д`)ゴメンナサイ・・・
時間さえあれば、なるべく全部見たかったんですが・・・

こういう園内の掲示物を頑張っている動物園は大好きです♪
来園者としてはやっぱり動物園に行ったら、
目の前にいる動物に付けられた名前(愛称)が気になりますし、
その子の年齢や性格などいろいろ知りたいものです。
それになにより、飼育員さんたちの動物への愛が感じられるからです♪
見ていてとても ほっこり します。


次に、コツメカワウソの展示場へやってきました。
コツメカワウソ_1

丸いアクリルの筒の中を猛ダッシュで駆け上がるカワウソ。

そして水槽の中へダイブ。 スイスイ~。
コツメカワウソ_2

ん!? 水槽の中にクリスマスケーキ!!
とくしま動物園_13

左右に出入り口の穴があって、トンネルになっています。
園内いたるところでクリスマスムードですね(笑)

元気に泳ぎ回るカワウソたち。
カワウソが泳いでいる様子が観察しやすい素晴しい水槽です。
コツメカワウソ_3

温帯プロムナード』 でレッサーパンダやカワウソを見た後は、
エゾヒグマの展示場でクマを見て、
モンキープロムナード』 でチンパンジーやマントヒヒなど様々な種類のおサルさんたちを見て、
タイガープロムナード』 という建物へやってきました。

タイガープロムナード』 の建物の中に入ってまずいたのが、
ベンガルトラのメスのキャリー (1995年5月5日生まれ) さんです。
ベンガルトラ_48

メスですがなかなか立派な体格です。

ガラス越しではありますが、大きなガラスなのでとても見やすい展示です。
ベンガルトラ_49

エサの時間には目の前で食事の様子が見れるように、
ウッドデッキがガラスのまん前にありました。
食事の時間も見てみたかったですね~。
ベンガルトラ_50

こちらはピューマ。
南アメリカ大陸・北アメリカ大陸に生息しているネコ科の動物です。
ピューマ_1

こうして写真で見ると、ふつーの家猫っぽく見えなくもないですが、
体格はかなり大きいんですよ。
オスの体長が約1~1.8m、体重は約65~100kgということですから、
ちょうど人間の成人男性くらいの大きさです。
ピューマ_2

メスのマーコ (2008年8月1日生まれ) さんと
オスのピュータ (2008年8月30日生まれ) が暮らしています。
どっちがどっちかな??
ピューマ_3

こちらはメガネカイマンという種類のワニ。
メガネカイマン_1

爬虫類はちょっと苦手かもです・・・・。
タイガープロムナード』 の最後には、ナマケモノさんがいました。

タイガープロムナード』 を出ると次は、
びっくりするくらい立派なゾウの展示場がありましたが、
かんじんのゾウさんはすでに寝室に帰っているようでした。
(冬ですし、もう閉園近いので。)

そして次は、ミーアキャットの展示場へ来ました。
ミーアキャット_5

西日が当たっていい色合い♪
ミーアキャットといえばこのスタイルですね♪
いい絵が撮れました♪
ミーアキャット_7

うしろの影が可愛い♪
ミーアキャット_8

無柵放養式でちょうどいい高さだったので、
とくしま動物園のミーアキャットの展示場はなかなか見やすかったです。
ミーアキャット_6

次の記事へ続きます。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

てらさん  

ライオンカラーですね

チョコレートっぽい色というより ライオンカラーですね。
大地のように落ち着いた色でもあります。
それから たまごさんのブログは コメントが良くって 写真も綺麗だし プロの作品のようですよ。

2012/02/14 (Tue) 00:09 | EDIT | REPLY |   

たまご  

>てらさん様 いらっしゃいませ♪

ライオンカラー! 大地の色!!
そんなオシャレな例え方があったとは! いただきです!
バレンタイン色になったので、今の季節は暖か味があっていいけど夏になると暑苦しく感じるかな~と思っていたのですが、
「このブログはライオンと大地をイメージして落ち着いた色合いにしてみました。」
と言えばオールシーズンいけますね★笑 ヤッタ(´∀`)b

てらさん様、ホメ上手ですね~(*´ω`*)
正直写真の腕は良くないのですが、トリミングの腕だけは自信があります。

※トリミングとは・・・写真の一部を切り出し、構図を変更すること。これにより美しい写真はより美しく、そうでない写真も それなり になる

2012/02/15 (Wed) 10:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment