アドベンチャーワールドのライオンテラスからライオン一家を見ました - アドベンチャーワールド

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

アドベンチャーワールドのライオンテラスからライオン一家を見ました

2011年10月に和歌山県にある、アドベンチャーワールドへ行ったときのレポートです。


サファリワールド」 の ウォーキングサファリ のレポート続きです。
ウォーキングサファリ もいよいよ終盤。
ついに ライオンテラス へとやってきました!!

2階建ての ライオンテラス からは、
サファリワールド のライオンのエリアが一望できます♪
アドベンチャーワールド_19
※遠方から撮ったライオンテラスの画像 (2012年4月撮影)

2階からは金網や窓ガラスもない状況で見ることができます♪
そのかわり上から下を見下ろすという状況になりますが。
ライオン_341

真下で、鬣 (たてがみ) のまだ未熟な2歳くらい?と思われる若いオスと、
成熟した立派なオスがたわむれています♪(´Д`*) 父と息子??
「でれ~~~~~ん。デレデレ♪」
ライオン_342

いや~(*´Д`*) まだまだ子どもとはいえ見た目は立派な猛獣なのに
こんなデレデレしている姿を見るとは不思議な気持ちで可愛いです♪

調べてみましたが、アドベンチャーワールドでは2009年に3頭のメスライオンが計10頭の赤ちゃんを出産していたようです。
 ・2009年5月17日生まれ オス1頭とメス2頭
 ・2009年7月 6日生まれ オス1頭とメス2頭
 ・2009年7月10日生まれ オス2頭とメス2頭

ベビーラッシュだったんですね♪
上の写真の男の子2頭はこの中の誰かでしょうね。
ということでやはり2歳過ぎくらいのオスと思われます。
そばにいらっしゃったスタッフの方があの2頭は兄弟ですと教えてくださったのできっと、2009年7月10日生まれの兄弟かな~?


そしてこちらのこもまだ鬣が未熟なひよっこですが、
いっちょ前に鬣の一部が黒くなっています♪(´Д`*)
う~~~ん♪ 思春期ってやつですね♪( ´∀`)σ
ライオン_343

横から。背中と肩のあたりだけが黒いです。
ライオン_344

わあ! 後姿のこの男性はすごく立派な鬣!!(*´∀`*)
フサ♪ フサ♪ フサ♪
ライオン_345

こちらにも若いオスが。
ライオン_346

遠くの方にも立派な大人のオスが!!
ライオン_347

ライオンのオスがこんなにいっぱいいて、たまごはウキウキです♪(∩´∀`)∩♪
ライオン_348

けっこう可愛いお顔♪ お顔に付いた傷もチャームポイント♪
ライオン_349

このこはさっきの背中と肩のあたりだけ黒い、思春期君です。
(ちょっと近づいてきた。)
ライオン_350

ライオンテラス の1階へ降りると、
金網越しにはなりますがこんなに近くで見ることができます♪
ライオン_351

さっきのお顔に傷のあるコが近づいてきました♪
誰かの手 (ツメ) の跡???
ライオン_352

私たちに背を向けて座りました。
奥にはさっきの思春期君がいます。
ライオン_353

一部にガラス張りの場所があったのでそこから覗いてみました♪
ライオン_354

ライオンテラス に横付けされたジープ (もちろんオブジェなので動きません) の運転席に座って、そのジープの窓から見れるんです♪ とても狭いですがライオンを見るにはベストスポット☆

こちらは一番最初の、大人ライオンにデレデレしていた若いオス。
「あ、待ってよ!」
ライオン_355

「どこ行くの!?」
ライオン_356

こ、こ、こ、こ!( ゚д゚ ) これは将来有望なイケメンになるのでは!?
と、今からウキウキ♪
ライオン_357

そういえば今のところメスを1頭も見かけないような・・・

この時期はメスはオスとはわけて飼育されているようでした。
1頭だけ遠くの方にいたメス。
同じフィールド内にいるのですが、熱線がはられていて近づけないようになっていました。

そして ゴオッッッ!ゴオッッッ! と吠えるメス。
ライオン_358

こちらの離れたところに1頭でいた立派な男性と
交互に ゴオッッッ!ゴオッッッ! と吠えていました。
きっと何かお話してたに違いないです。
ライオン_359 

ここではいったい何頭のライオンが飼育されているんでしょう??
遠く離れたバックヤードにも何頭かいるのが見えたのですが、
それを除いてとりあえずこの場所にいたこたちだけを数えると、
オスが9頭以上 (まだ紹介してない子がいます)、メスが1頭。
(↑この数字、ブログ更新とともに少し増えるかもです。)

ライオン_341 ライオン_345

ライオン_346 ライオン_349

ライオン_354 ライオン_359

ライオン_358

ライオンの赤ちゃん情報を探している時にどこかでチラっと見た情報によると、
余裕で20頭以上飼育されているみたいです。
これだけいっぱいいるとやっぱり相性のいい悪いがあるそうで(そりゃそうだ。)、
相性の合う者同士で日替わりで屋外に出しているそうです。
(相性の悪い個体を一緒にすると、ケンカしてしまいます。)


ライオンテラス のレポート、次の記事へ続きます。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment