ケニア号に乗ってサファリワールドへGO! - アドベンチャーワールド

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

ケニア号に乗ってサファリワールドへGO!

2011年10月に和歌山県にある、アドベンチャーワールドへ行ったときのレポートです。


ビッグオーシャン」 でイルカやクジラの マリンライブ を見た後は、
ケニア号に乗って 「サファリワールド」 をまわりました♪

ケニア号は列車タイプのバスでサファリワールドを約25分かけてゆっくり1周するもので、
ケニア号乗り場から随時出発しています。無料で乗車できます。
アドベンチャーワールド_3

出発してまもなく、進行方向右の窓からは 「アフリカゾウ区」 のゾウさんたちが、ウォーキングサファリ中のお客さんにエサをもらっているのが見えました。
そして左手側 「アメリカ区」 にはアメリカバイソンやラマが。
さらに進んで 「アフリカ区」 に入ると、ヒトコブラクダ、チャップマンシマウマ、ムフロン、エランド、アミメキリンなどがいました。

ただこのケニア号、すごくゆっくり走ってくれるのですが止まってはくれないので、
なかなか写真は撮り辛いです(;^ω^)
なので以下に掲載のケニア号からの写真、すべてブレてボケボケです(;´∀`)
(設定変えればちゃんと撮れるんだろうけど。。。)

あと、お客さんが多いとやっぱり、
自分が座ってる方と逆側の窓は見え辛かったりしますね、はい。
まあ後でウォーキングサファリするし、
どこに何がいるか把握すればいいか~って感じで気楽に乗ってました♪

こちらは 「サイ区」 のシロサイさん。
シロサイ_1

こちらの写真はシロサイだけですがここアドベンチャーワールドには、
シロサイとクロサイどちらもいますよ♪
シロサイ_2

口元が平べったいのがシロサイさんで尖っているのがクロサイさん。
体の色が白いから 「シロサイ」 と付けられたのではなく、
幅が広いという意味の 【Wide(ワイド)】 を 【White(ホワイト)】 と間違えたことが原因でこの名前に。
クロサイはシロサイと区別するために後からつけられた名前で、
こちらも体が黒いからというわけではないらしいです。

ここまではウォーキングサファリのお客さんが歩いている横を (同じ道を) ケニア号に乗って走ってきたのですが、ここからはウォーキングサファリのお客さんは入れない所へ入っていきます。

そうです。 それは、おまちかねの 肉食動物ゾーン です♪♪
ここから たまご は急激に大興奮(笑)

まずはご立派な真っ黒な鬣 (たてがみ) のオスライオン。
毛流れの美しい、素晴しい鬣です!!
たまたまピンボケして滲んでるせいで余計に神がかって見えます(笑)
ライオン_336

こちらでもオスが一頭で寝ていました。
びよ~~~~ん。
ライオン_337

ああ、これぞ動物園のライオンって感じです。
ライオン_338

おおお!! 遠くの方に集団が!!!
ライオン_339

すごく望遠で撮ってます。
これ、撮った画像を後で液晶画面で見てからオスだらけの集団とわかったのですが、
撮ってる最中はメスの集団だと思っていました。
ケニア号車内のみなさんも 「あそこにメスがいっぱいいるよ~」 みたいに言ってました。

なぜかというと、まだ若く鬣が未熟なので (量も少ないし、色も黒くない)、
遠くから見るとメスのように見えてしまっていたのです。
しかも私は目が悪い (なのに裸眼) のでなおさら。
(いや、コンタクトしろよと。。。)

これ、この時にオスだらけの集団だと気が付いてたら
もっと大興奮して車内でキャーキャーうるさかったかもしれないし、
やっぱり気が付かなくてよかったかも(笑)
ライオン_340

この子達はまた後でウォーキングサファリのレポートで詳しくご紹介する予定です♪

そしてライオンのいるところを出ると次にいたのは、ヨーロッパヒグマさん。
ヨーロッパヒグマ_1

すごく近くで見れました。めちゃくちゃ大きかったです!
ヨーロッパヒグマ_2

クマさんのゾーンをすぎるとチーターやトラを見て、
これで約25分間のケニア号の旅 終了です♪

満足はしましたがやっぱり不完全燃焼感が否めなく、
大満足する為にもあらためてウォーキングサファリに行くことを決意★
その前に昼食をとったり少し休憩することにしました♪


こちらは園内のメリーゴーランド♪ ライオンを見つけました★
アドベンチャーワールド_4

他にもパンダやホワイトタイガーもいたのですが
しばらく見てたところ子供達に一番人気だったのは  (ワシ) でした(笑)

なぜ?? って?

理由は実に単純♪
見た目のインパクトももちろんあるとは思いますが、
座席の位置がその形状上、鷲だけすごく高いからみたいでした。
大人の私でも、どうせ乗るなら 「鷲がいい。」 思うくらい他の動物よりも楽しそうでした♪
現物を見てもらえばわかっていただけると思うのですが、
残念なことに写真を撮ってませんでした~(;^ω^)ザンネン・・・


2012年8月追記
2012年4月に行った時に忘れず撮ってきました!!
子どもたちに大人気の鷲♪
アドベンチャーワールド_17

アドベンチャーワールド_18


お昼にはエンジョイドームにあるフードコートの 「マルシェ」 というカレー屋さんで昼食をとりました。

こちらは、ツインパンダカレー 1,300円(2人前)!!
アドベンチャーワールド_5

激辛 ならぬ、 激カワ!! (≧∀≦)

双子パンダを表現した可愛すぎるカレーで食べるのがもったいなくて
スプーンを入れるのにかなり決意がいりました(笑)
2人前ということでドリンク2つ付きです♪ カップルにオススメ★
辛いカレーが苦手な私でも食べることができる甘めなカレーでした♪

関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

a_k--1126  

かわいいけど小食?

甘口ということは、おこちゃまでも食べられるようなメニューなんですね。
だから大食いの男性なら一人で食べちゃう?
まあ、男性がオーダーする勇気があるかどうかという問題もありますが。
まあ、昔に比べると今は男性でも堂々とかわいいものスキをアピれる時代になりましたけどね~
りらっくまショップにひとりで来ている若いサラリーマンも見かけました。
彼女へのプレゼントではなさそうでした。

今回ライオン君はいない、千葉市動物公園をマップルにupしたのでお知らせ。
風太君は立ち上がらなかったので、どのコかわからなかった。
おサル系が充実している印象でした。

2011/12/10 (Sat) 16:39 | EDIT | REPLY |   

たまご  

> a_k--1126 さん いらっしゃいませ♪

パンダカレー、量は女性には多かったですが
モリモリ良く食べる男性なら全然一人でも食べ切れるくらいの量でした。
すごくイカツイお兄さんがこれを食べてたら、すごく不思議な空間ですね(笑)

まっぷるのぞかせていただきました♪
舌だしレッサーパンダのしたたかさ。。。やられました(´Д`*)
すっごく鮮やかなおサルさんにビックリした後、
おもしろポーズのゴリラさんに笑いました♪

やっぱり、自分が行った事のない動物園の動物たちを見るのは楽しいですね♪

2011/12/11 (Sun) 22:10 | EDIT | REPLY |   

a_k--1126  

ご来園ありがとうございました!

サル系って、種類によってすごいいろんなデザインでおどろきます。
ニホンザルのイメージで考えていると、予想外な色合いで驚かされます。
こどもの頃ひっかかれたトラウマがあって、あんまり好きじゃないんですが
どうしても目を奪われますね。
目的はネコ系だったんですが、レッサーパンダかわいいし
アザラシとカワウソもはずせません。
サルはおもしろいし、ヤギとかヒツジなんかも角がスゴイのがいたり
どんどんジャンルが広がっていきますね。
撮りたい対象が増えると、ますます滞在時間が延びて、丸1日になっちゃう。
朝1で行って、ほぼ閉園時間まで。なので、今はちょっとつらいですね。
ホッカイロベタベタ貼っていかないと(>_<)

2011/12/13 (Tue) 10:22 | EDIT | REPLY |   

たまご  

> a_k--1126 さん いらっしゃいませ♪

朝一で行かれて閉園間際までいらっしゃるんですね!アクティブ!

わかります!わかります♪
動物園に行く度に好きな動物が増えていくので、
だんだん撮りたい対象が増えていきますよね~(´∀`)b

私も今度は開園直後の動物園をねらってみよかな~?と思っています。
(いつもは昼過ぎ~閉園ころまで滞在)
開園直後の寝室から運動場に出てきたばかりのライオンは、遠吠えをしたり縄張りのパトロール(といってもせまい空間ですが・・・)のため運動場をウロウロしたりと、昼間のただただ寝ているだけのライオンとは違う一面が見れるそうなのです。

でもなかなか朝一でって言うのはしんどくて(;´∀`)
特にこれからの季節は(笑)

2011/12/13 (Tue) 20:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment