天王寺動物園、ライオンのカスピさんが亡くなりました - 天王寺動物園

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

天王寺動物園、ライオンのカスピさんが亡くなりました

先日、天王寺動物園へ行ってきました。

いつものようにライオンの屋内展示を見ようと思って行ったら、
扉が閉まっていました。

そして、その日は屋外展示場にはレオ一家が出ていたのですが、
個体紹介のプレートがレオ、ネルさん、チーちゃんの3頭しか貼っていなくて、
カスピさんのプレートが剥がされていました。

なんだか嫌な予感はしていました。。。

家に帰って天王寺動物園のホームページから 『なきごえ (天王寺動物園が発行している情報誌)』 を見るとそこには、カスピさんが8月3日に子宮蓄膿症 (しきゅうちくのうしょう) で亡くなったと書いてありました。

もう、涙、涙 です。

カスピさんのおかれている状況を知ってからというもの、
カスピさんは私にとってすごく気になる存在で、
すごく応援していたんですが。。。
(※詳しくは過去の記事にて→ 「天王寺動物園のライオン屋内展示 ~カスピさん~」)

こちらが2011年4月に撮ったカスピさんの写真です。
ライオン_245

金網の向こう側だったり、ブレブレの写真だったりで結局、
まともな写真を1枚も撮れないままのお別れになってしまいました。
カスピさん、可愛い写真載せてあげられなくてごめんね(´・ω・`)

ブレブレでピントは合ってませんが、優しそうな、可愛いお顔ですよね。

思うところはたくさんありますが、あまりに悲しくて言葉にできません。


カスピさん、天国でどうか安らかに。。。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のカテゴリ 動物園レポート 天王寺動物園
この記事のタグ ライオン 天王寺動物園

0 Comments

Leave a comment