お城の中の動物園~姫路市立動物園~ - 姫路市立動物園

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

お城の中の動物園~姫路市立動物園~

2011年3月に兵庫県にある、姫路市立動物園へ行ったときのレポートです。


みなさま、姫路城の中に動物園があることをご存知でしょうか??
姫路市立動物園_2

日本の代表的な歴史的観光地の一つであり外国からの観光客も多い姫路城は、
国宝・世界遺産にも指定されていて、日本が世界に誇れる歴史的建造物です。
また 「日本さくら名所100選」 にも選ばれています。
(↓2010年4月撮影)
姫路城_1

そんな姫路城ですが実は今、2009年秋から始まった 「平成の大修理」 という大規模な改修工事の真っ只中。約5年かけて外壁のしっくいの塗り替えや屋根瓦のふき替え、耐震補強などが行われます。工事中でも今までは通常通り見学できたのですが、2010年12月には大天守は 「素屋根(すやね)」 で上からすっぽりと覆われてしまいました。
(↓2011年3月撮影)
姫路城_2

一応壁面には大天守の絵が描かれていて (はりぼてのような感じ)、その内部も見学できるそうなのですが、何も知らずに来た海外からの観光客の中にはガッカリする人も多いそうです(;´∀`) いや~、そりゃそうですよ。ニュースで聞いて知っていた私でさえ実際に現地で見るとガッカリしましたもん。そういえばかなり前に、お城好きなタモリさんがテレビで「もうすぐ見れなくなるから今のうちに見に行っといた方がいいよ!」って言ってましたね。でもこれは、歴史的遺産を後世に残していくためには必要不可欠な修理ですので、全国のお城マニアの皆様、しばし我慢です!タモリさんも我慢してください。
2014年までこの状態が続くそうです。


でも、そんなにがっかりしないでください。
なんったって、姫路城の中には素敵な動物園があるんですから♪
じゃじゃーーーーん!!  その名は 「姫路市立動物園」 ♪
姫路市立動物園_1

ひゃっほ~~い♪(∩´∀`)∩

お城の中にある動物園と聞くと、小動物しかいないふれあい動物園的なイメージを持ってしまいがちですが、
チッ チッ チッ チッ。 ( ̄ー ̄)b

ここ姫路市立動物園には、ライオン・トラ・ゾウ・キリン・カバ・ホッキョクグマなどの大型動物や、レッサーパンダやペンギンなどの小型の動物など、約120種の動物たちが飼育されています♪ 基本的な動物は大体揃っているんですよ~。小さいですがモノレールや観覧車もあります。しかも入園料は大人200円、子ども30円です。安いですね。素敵ですね。

人気の動物は大体揃っているし、駅から近いし、入場料も安いし、ほとんど不満はないのですが、ただ一つだけ不満があるとすればそれは、 「猛獣系の動物の檻の網目が細かすぎて、中にいる動物が見えにくい」 こと(笑)ライオン好きの私にとってこれはかなりの減点なのですが、それも許せてしまう入園料の安さなのです。よく見えないときは、目を細めたらちゃんと見えますからね♪(えっ)


ではそろそろ園内の動物をご紹介していきます。

こちらはアミメキリンの♂コウスケ(2005年4月25日静岡県の浜松市動物園生まれ)と
♀姫りん(1997年8月31日アメリカ生まれ)です。
アミメキリン_11

こちらはそばに貼ってあったプレートなのですが、
アミメキリン_14

キリンに角が5本もあるだなんてご存知でしたか? しかも奇数個。
私は知りませんでした。驚きです♪

「にゅーーーん。」
アミメキリン_13

今度からはキリンさんを見るときはぜひ、角の数に注目してみてください♪

アミメキリン_12

動物たちのレポートは以後の記事にまだまだ続きます。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のカテゴリ 動物園レポート 姫路市立動物園
この記事のタグ キリン 姫路市立動物園 姫路城

0 Comments

Leave a comment