こう見えて、シカじゃなくてウシの仲間です - 王子動物園

ライオン大好き★アニマルブログ

ライオンが大好きな管理人による動物園とサファリの写真日記。全国各地の個性豊かな動物たちを楽しくレポートしていきます。

こう見えて、シカじゃなくてウシの仲間です

2011年3月に兵庫県神戸市にある、王子動物園へ行ったときのレポートです。


園内をぶらぶらしていると、ある動物に遭遇し、目を奪われました。
王子動物園の一番奥の方(山側)、カンガルーの展示場の横にいた彼です。

シタツンガ_1

か!かっこいい!!!
なんか 『もののけ姫』 に出てきそうな神秘的なかっこよさ!

シタツンガ_6

力強く上へのび、美しくねじれた2本のツノ。
顔の白い模様も、アフリカの民族のお化粧のようでかっこいい。

シタツンガ_2

美しい茶色の、やわらかそうでふわっふわな毛。

シタツンガ_3

今まで何度か王子動物園に足を運んでいましたが、
この動物には気づいていませんでした(^ω^;)
このこは王子動物園には2009年1月に来園しているそうなので、それなら私は何度かこの前を通っているはずなのですが、もったいないことに今回初めてちゃんと見ました。

シタツンガという名前の動物で、生息地はアフリカ中部。
この写真の彼のお名前はアラシ君 (2006年生まれ) というそうです。

シタツンガ_4

「シカじゃないよ。ウシの仲間だよ。」 との注意書きが。

↓その横の展示場 (写っていないですが、よしずの向こう) にはこんな動物が2頭ほどいたのですが

シタツンガ_5
(こちらは今年1月にシタツンガのメスのサツキさんが亡くなったことをお知らせする看板。)

↑こちらもアラシ君と同じ、シタツンガなのです。
えええ!? 見た目が全然違うのに!?

この動物が同じ動物だということには家に帰って写真を整理していたときに気がつきました。見た目が全然違うので、別の動物だと思っていました。
ツノはオスにしかないそうですが、オスとメスでは毛の色までも違うのですね。
メスの方はほんとにシカのような見た目です。

では最後にアラシ君のふわっふわな後姿をどうぞ。

シタツンガ_7

関連記事
スポンサーサイト
この記事のカテゴリ 動物園レポート 王子動物園
この記事のタグ シタツンガ 王子動物園

0 Comments

Leave a comment